2018年06月05日

「パソコンが遅くなった」と感じている方へ

遅いPC.jpg

「買った当初よりも、パソコンの起動が遅くなった」と感じている方はおられませんか?
「電源を入れても、ハードディスクのランプが点灯し続けて、なかなか使えるようにならない」場合には、パソコンに内蔵されているハードディスクをSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)に交換するのも一つの解決方法です。
ハードディスクは、高速に回転する円盤にデータの読み書きをします。一方、SSDは、皆さんが使っているUSBメモリーの様なもので、ハードディスクに比べて、数倍速くデータの読み書きが行われます。
私も、使っているパソコンのハードディスクをSSDに交換しましたが、1分ほどかかっていた起動が、20〜30秒になりました。

ハードディスクに比べて、SSDは高価ですが、以前に比べて少しづつ安くなってきています。「パソコンの起動が遅くなった」と思っている方は、SSDへの交換を検討されては如何でしょうか?ご興味のある方は、桜台PCサロンのスタッフにご相談ください。
posted by PCサロン at 17:47| Comment(0) | 日記