2017年07月16日

心当たりのないメール・SMSには反応しないで!

架空請求.jpg

皆さんのお知り合いから、「有料サイト等の未納料金を請求された!」「お金がもらえるというメールが来た!」「間違いメールに返信したら、出会い系サイトへ誘導された!」等の話を聞いた事がありませんか?
国民生活センターの調査では、この様な相談者の41%が60歳以上との結果が出ています。

心当たりの無いメールや、SMSには決して連絡しない!』で下さい。実在する事業者名が記載されている場合でも、必ず、事業者のホームページを確認するか、電話等で問い合わせてください。
万が一、迷惑メールがきっかけでトラブルになってしまった時は、最寄りの消費生活センター等に相談して下さい。

消費者庁のチラシです→http://www.caa.go.jp/region/pdf/150624_kouhyou_1.pdf

なお、パソコンの画面に「未納料金の請求」が表示されている場合には、パソコンを初期化する前に、桜台PCサロンのにご連絡下さい。



posted by PCサロン at 10:14| Comment(0) | 日記