2017年04月02日

マウスの右ボタン

mouse.jpg

皆さん、マウスの右ボタンを活用されていますか?
『左ボタンは、よく使うが、右ボタンは殆ど使わない』『右ボタンは、いつ使うの?』とおっしゃる方も居られると思います。
実は、「マウスの右ボタン」は大変便利なボタンなのです!!!

パソコン画面のカーソル(矢印)の有る位置で、マウスの右ボタンを押すと、≪その時に操作できる事≫が表示されます。
例えば、
@ デスクトップに有る「ごみ箱」の上にカーソルを移動させて、マウスの右ボタンを押してみて下さい。『開く』『ごみ箱を空にする』等々の操作が表示されます。
A デスクトップにワードやエクセルのデータを置いて居る方は、これらのデータの上にカーソルを移動させて、マウスの右ボタンを押してみて下さい。『開く』『編集』『新規作成』『印刷』…『コピー』等々が表示されます。

これら表示された操作の上にカーソルを移動させて、マウスの左ボタンを押せば、操作が実行されます。

マウスの右ボタンを使いこなせば、パソコンの操作が一段と楽になります。

皆さん、色々な所(デスクトップ、ホルダー、ワードやエクセルの画面)で、マウスの右ボタンを押してみて下さい。新しい、発見ができますよ!!!

posted by PCサロン at 13:35| Comment(0) | 日記