2017年03月22日

Windowsの更新(Update)

更新.jpg

この1週間ほどの間、パソコンの立ち上がりが異常に遅くなったり、勝手に再起動がかかったり、『更新しています』等のメッセージが長時間表示されたりしていませんか?
Windowsを作っているマイクロソフト社は、Windowsの脆弱性を改善する為、毎月第2火曜日に更新プログラムを配布しています。今回、3月14日(日本時間:15日)に配布された更新プログラムは、かなり大きなプログラムであったので、更新に長時間を要したり、一部のパソコンでは上手く更新できていない場合もあるようです。

パソコンの安全性を確保する為には、Windowsを含むすべてのソフトを最新の状態にしておく事が必要です。是非、Windowsの更新状態を確認して、最新の状態になっているかを確認してください。
更新の状態は、Windows10であれば、『設定』→『更新とセキュリティー』から確認できます。
また、Windows10の場合、最新のバージョンは「1607」、最新のOSビルドは「14393.953」です。

なお、上記の様なトラブルが続いていたり、更新の確認の方法が分からない場合には、PCサロンのスタッフにご相談ください。
posted by PCサロン at 11:38| Comment(0) | 日記