2017年03月06日

パソコン画面を記録する

printscreen.jpg

パソコンを操作中に、エラーや、見慣れないメッセージが表示された時、その時の画面を記録しておくと、トラブル対策の役に立ちます。
キーボードの右上の方に「PrtSc」或いは「PrtScn」又は「Print Screen」と表示されたキーが有ると思います。このキーを押すと、その時表示されている画面がコピーされますので、「ワード」や「ペイント」などのソフトを起動して張り付けると、画面の記録ができます。
また、キーボードの左下にある「Windowsキー(Windowsのマークの付いたキー)」を押しながら、「PrtSc」キーを押すと、一瞬だけ画面が暗くなって画面が撮影されます。この(「Windows キー」 + 「PrtSc キー」)場合には、撮影された画面は、ピクチャフォルダ内のスクリーンショットフォルダに保存されます。
エラーメッセージが表示された場合、プログラムのアップデートを要求された場合、その他、どの様に対処して良いか分からないメッセージが表示された場合には、「PrtSc」キー又は(「Windows キー」 + 「PrtSc キー」を使って、画面を記録して、PCサロンに参加された時にスタッフに見せて、対応を相談して下さい。

≪追伸≫
今回の内容が分かり難い時は、PCサロンのスタッフにお聞き下さい。詳しく説明させて頂きます。
posted by PCサロン at 14:48| Comment(0) | 日記