2017年01月15日

フィッシング詐欺

fishing.jpg

フィッシング詐欺とは、送信者を詐称した電子メールを送りつけたり、偽の電子メールから偽のホームページに接続させたりするなどの方法で、クレジットカード番号、アカウント情報(ユーザID、パスワードなど)といった重要な個人情報を盗み出す行為のことを言います。

先日も、マイクロソフトを騙って『Office(ワード、エクセル)のプロダクトキーが不正に使用されている』と言うメールを利用者に送って、詐欺サイトに誘導させるフィッシング詐欺が発生している、と報道されていました。また、少し前ですが、実際に私の所にも、宅急便のヤマト運輸を名乗るメール(ウィルス付き)や、東京三菱UFJ銀行を名乗る不審なメールが届いています。

有名企業からのメールであっても、心当たりのないメール(こちらから要求していないメール)が届いた場合には、十分注意をしてください。判断に迷った場合には、取り合えず開封せず、PCサロンに持って来て頂いて、スタッフに相談してください。
posted by PCサロン at 17:20| Comment(0) | 日記